【訪看転職希望者向け】訪問看護とは?? |訪問看護における他職種連携について

 

 

 

 

 

 

こんにちわ!

訪問看護ステーション ウィリングの片野(かたの)です!

 

訪問看護へ転職を検討中の方向けに

挑戦するにあたっての不安の解消や、

準備となる情報収集の仕方などを定期配信しております。

 

配信日:毎週水曜日と土曜日

 

是非ご覧ください♪

 

訪問看護における他職種連携について

  

訪問看護は外部の方々との連携の頻度が、

病棟勤務時代よりも高まります。

 

例えば、「病棟」では

・主治医

・MSW

・リハビリ担当者

・薬剤師

などなど、と連携して支援を進めていくと思います。

その方々は同じ病院にいるため、同じ環境で働いている仲間

という意識があると思います。

また、勤務時間や連携サイクルが標準化されている上に、

電子カルテなどにより情報を一元管理できており、

他職種連携に関してはそこまで、ハードルを感じた事

は無いのではないでしょうか?

 

対して「訪問看護」では、すべて外部の方になります。

・主治医 → 「在宅診療所の先生」

・MSW → 「ケアマネジャー」

・リハビリ担当者 →「デイサービスや訪問リハのスタッフ」

・薬剤師 → 「担当薬局の薬剤師」

です。

 

基本的に、コミュニケーションの内容に病院時代と

相違があるわけでは無いのですが、

外部の方という点においては、社会人としての

マナーの部分をより気を付ける点になりますね。

 

また、在宅医療の中では多くの法人(会社)や自治体などが

連携を取り合って活動していくので、その法人によってコミュニケーション

ツールを変えないといけません。

電話、FAX、メール、郵送、SNSなどを駆使して日々情報の交換を行っております。

 

FAXや郵送を日常的に使うなんて、あまり経験ないですよね(^_-)-☆

 

でも、外部の方と頻繁に連携をとる事で、チームワークをもっと意識

出来るようになりますし、助け合う姿勢の大切さにも気づかされます!(^^)!

 

そして、この地域に根差して、地域医療に貢献できている実感は、

病棟時代よりも感じる事ができると思います(*^_^*)

 

以上、病棟での看護と、訪問看護における他職種連携について

について解説でした!

 

もしご不明点やもう少し詳しく聞いてみたいと

いう方は、

 

【訪問看護ステーション ウィリング公式LINE】
友だち追加
こちらからお気軽に、お問い合わせください♪

 

それではまた^^

 

片野

 

 

関連記事

  1. 【訪看転職希望者向け】訪問看護とは?? | 解説します …

  2. 【訪看転職希望者向け】訪問看護とは?? |病院と訪問看護にお…

  3. 【訪看転職希望者向け】訪問看護とは?? |訪問看護ステーショ…

  4. 【訪看転職希望者向け】訪問看護とは??   |訪問現場での裁…

  5. 【訪看転職希望者向け】訪問看護とは??   |病院と訪問看護…

  6. 【訪看転職希望者向け】訪問看護とは?? |病院と在宅での…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。